2008年03月22日

2時間あったら

故郷で揉め事があり、金曜日の夜または土曜日の早朝、東京駅より新幹線にのって2時間の故郷へ。土曜日曜にあちこち駆け回り、日曜日の夜に帰ってくる、2月3月はそんな感じでブログを更新する気力もありませんでした。

2時間新幹線に乗っている間中携帯メールを打ちっぱなしの人を、老若男女幾人かよく見かけた。2時間あれば、カミュの異邦人が読めるぜ。携帯メールが人間関係をより鬱陶しいものにしている感じがするが。最近書店で並んで平積みしてある「友だち地獄」ちくま新書、「友だち幻想」ちくまプリマー新書を読んでそんなこと考えた。
posted by 秘密組合員 at 23:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。